2015年10月

一枚の葉書

一枚の葉書
1年は早いもので今年もついにこの時期になりました。ちょっと憂鬱かも。
今の若い人は年賀状なんて書かずにみんなスマホで済ますのでしょうが
以外にも年配の人達も年賀状を書かずにメールで済ます人が増えている
ようです。文字を書くのが嫌だという理由のようです。確かに歳をとると
目は見えないは手が震えるはというのがあるのかも知れませんが。年配の
人でもスマホを持っている人が増えてきました。使いこなせている人は殆ど
いませんが。でも手書きの手紙やはがき、もらったら嬉しいですけどね。
世の中が便利になるのはそれはそれで良いのですが、引き換えに温かい
ものが少しずつなくなってきているような・・・ 

北風さんこんにちは

北風さんこんにちは
朝夕が一気に涼しくなりました。涼しさを通り越して寒いです。東京でも
ついに木枯らしが吹き始めました。砂塵や枯れ葉を舞い上げて吹く冷たい
風に向って自転車を走らせるのも段々と辛くなります。夏には涼しく感じて
いた河川に係留されているたくさんのクルーザーもこれから先は寒々とした
風景に変わります。それはそれで趣もあるのですが風邪など召されない
ように 

雲になれる?

雲になれる?
そこらにあるという植物でもありませんがパンパスグラス。巨大なススキの
ようにも見えますが穂先はススキと違ってキツネのしっぽのようですね。
ふわふわしているようで触ると気持ち良いかもしれませんがなにせ背の高い
植物なのでとても届きませんね。3mくらいあるのではないでしょうか。近場
ではお台場のテレコムだったかに咲いているので自転車で見に行ってみま
した。ショッピング街とはちょっと離れているので人は殆どいません。若者
が集まる街にこんなのがあるのも珍しいのでは。 

朱玉のネックレス

朱玉のネックレス
朝夕徐々に冷え込むようになってきました。毎朝のお散歩も出だしは少し
寒さを感じます。いつも通る交差点、いつの間にかハナミズキもすっかり
色づいて着実に季節が進んでいるのを感じます。ふと気が付くと赤い可愛い
実がついていたのでこんなのを描いてみました。朝の時間帯、通勤に急ぐ
人はみんな足早に通り過ぎて木や花に目をとめる人はほとんどいないよう
です。せめてお休みには家族団らんで自然と遊ぶなんてご家族もいらしゃる
のでしょうが。人ごとではなく自分もお散歩とはいいながらお仕事前のひと時
です。 

コキアの風船で

コキアの風船で
ひたち海浜公園に行って来ました。この時期は丘一面を真っ赤なコキアが
ふわふわもこもこと埋め尽くしていて見応えがあります。去年も行ったの
ですが少し時期が遅くて色が薄れてピンクや薄茶色になっていました。
例によって、花より人の方が遥かに多いのが難点です。今週末の人出は
さぞかしすごいでしょうね。 
ギャラリー
  • 氷上の格闘オセロ
  • 笑顔の種
  • コキアのほうき
  • パンダ
  • 山歩き
  • 魔女の予報士
  • 綿あめの雲
  • 水やり
  • キノコ増殖中